大阪府富田林市にある漢方薬局【はな薬局】頭痛・腰痛・生理痛等の健康相談、ホメオパシーセッション、ファスティングまで、はな薬局ではお客様が『なりたい自分になる』お手伝いを、漢方相談による解決方法でご提案させていただきます

RSS

膵炎


犬の膵炎は急性のものが多
く数日で軽快するようです
が激しい腹痛を伴うことも
多いようです。

主な症状は下痢と嘔吐で、
わんちゃんによっては軟便
や嘔吐がまあま通常になっ
ている子も居て飼い主さん
も気がつきにくいことが多
いです。

痛いのはかわいそうですよ
ね。

下痢や嘔吐と供にしょんぼ
りして元気がなかったり食
欲がなかったりした場合は
痛みが出ているのかもしれ
ません。

かかりつけの獣医さんにご
相談下さいませ。
2021-09-27 10:05:50

靱帯断裂


ヨークシャーテリア、
8歳、男の子

靱帯断裂後、自然修復した
が後ろ脚をしっかり地面に
つけずひょこひょこしてい
る。
散歩も控えていた。
動物病院で心弁膜症と診断。
体重落とすように指示され
ているが運動は無理しない
ようにとのこと。

漢方開始してもらい
散歩が好きだということな
ので短時間日陰での散歩を
おすすめ。
(歩かないと筋肉落ちてよ
くない、体重も落ちるから)

漢方開始1ヶ月で
後ろ脚を地面につけるよう
になりソファににも自力で
あがれるようになる。
すごくご機嫌でよく動く。

心臓の方も動物病院にて
「心音良くなった。」と
ほめられたとのこと。

漢方継続いただいており
ます。
2021-09-02 09:57:38

温灸


ヘルニア、後ろ肢の弱り、
膀胱炎などのわんちゃん
にも温灸ご利用頂いてお
ります!
2021-08-27 09:36:16

後ろ肢のふらつき


ダックスのMIX、8歳
ヘルニアでオペ
歩けるが少しふらつく

漢方薬と健康食品を開始

2ヶ月後には
足取りしっかりしてふら
つかなくなったとのこと。

継続いただいてます。

温灸、プールでの筋力ア
ップもあわせてされてい
ます。
2021-08-07 09:26:53

ねこちゃんにも漢方?!


保護ねこちゃんの相談をい
ただきました。

成長期で食べさせたい量(
カロリー)の食事を摂れない。
食欲はあるが食べさせると下
痢になってしまう。

漢方薬を開始
14日で1匹はよい便になり
しっかり必要量の食事も摂れ
るようになり終了
5匹は下痢から形のある便に
なったがもう少しといった感
じとのことでもう2週間漢方
を継続。

4週間後には6匹ともに漢方
終了。
元気に成長しているとのこと。

ねこちゃんに漢方薬をのませ
るのは難しくて飲めるのであ
ればということでご提案させ
て頂きました。

子猫ちゃんがみんな粉の漢方
薬をふりかけただけのフード
を気にせず食べている動画を
見せていただきびっくりした
という事例でした 笑

ねこもいぬも食事第一ですの
でまずは食べることを優先に
漢方薬はいやがる場合はあま
り無理せずに与えて下さい。

ストレスが大きいとかえって
よくありませんし、食事を食
べてくれなくなるのが一番困
ります。

保護猫ちゃんが多いのはあま
よろこばしいことでもないの
ですが…。

「猫ちゃんしっかり飼えるよ
~!」という方居ましたらぜ
ひ薬局の方にでもよいので声
かけて下さい(^^)
2021-08-02 10:21:46

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ