大阪府富田林市にある漢方薬局【はな薬局】頭痛・腰痛・生理痛等の健康相談、ホメオパシーセッション、ファスティングまで、はな薬局ではお客様が『なりたい自分になる』お手伝いを、漢方相談による解決方法でご提案させていただきます

RSS

胃痛、吐き気のご相談


30代、女性
胃痛、吐き気、お腹のはり。

PMSの症状も強く排卵痛、
頭痛、腰痛、パニック症状
などもあり、心身ともにと
ても辛いとご相談を受けま
した。

漢方薬と健康食品をご提案。

しばらくはその日その日
で体調が変化しておられま
したが2週間後の来店では

すっきりはしていないが痛
み、吐き気がやや軽くなっ
たとのこと。

その後すぐの生理は今まで
同様で吐き気や胃痛も悪化
その他の症状も変わりなか
ったようです。

その後も漢方薬を継続いた
だき、1ヶ月半。

ずっとだるいしんどい痛い
ということがなくなり以前
よりも楽、動悸や焦り、不
安感が減って外出もできる
ようになってきたのがうれ
しいとのこと。

次の生理時には、PMSがな
くすんなり生理が始まり生
理痛も1日半ほどで楽だっ
たとのこと。

その後、不調に波があるが
ひどかった一時期に比べる
とかなり楽とのこと。

長く無理をしておられたの
ですぐに全てすっきりする
ことはなかなか難しいです
よと説明を繰り返しさせて
いただき、予算も考慮して
少し少ない量で漢方薬を継
続いただいております。
2019-08-24 09:50:09

しびれのご相談


60代、女性。
舌の痺れと痛みでのご相談です。

ヘルペスが治り1ヶ月ほどしてから
舌がヒリヒリする。
1日中続き食事もままならない。

鎮痛剤と胃薬を処方してもらっ
ていたが変わらない。

暑い物、冷たい物、辛い物、揚げ
物、フルーツ、塩味のもの、味の
濃いものなどが食べられない。

口腔内の乾燥感もひどくパンなど
ぱさぱさしたものも食べずらい。
とのこと。

漢方薬を調整させていただき健康
食品もおすすめしました。

2ヶ月は「わからない。」と変化が
感じられないようでした。

3ヶ月後、
食事をしなければ痛みがなくなり
違和感も減ったとのこと。

6ヶ月後、
食事を気にせずに摂れるようにな
った。
普段のしびれなど違和感は全くな
くなった。
とのこと。

以降も健康食品は継続していただ
いております。




2019-08-06 10:10:30

倦怠感、無気力のご相談


40代男性
「五月病かな?」
とにかくだるい、しんどい、やる気
が出ない。
漢方でなんとかなるのかな?とのこ
とでした。

ちょうど湿度の上がってきたころの
ご来店でした。

その場で牛黄清心元を口に含んでい
ただき、漢方も2週間用意させてい
ただきました。

数日後、「なんだかいいようだ」との
こと。

漢方と牛黄清心元を継続いただいて
おります。
2019-07-22 10:45:06

アトピーのご相談


40代、女性

10代後半にアトピー性皮膚炎の
症状が出た経験がありステロイド
を使用して軽快し再び悪化すれば
またステロイドを使用していたが、
漢方薬を併用してすっかり治まっ
た。

季節の変わり目や汗でかゆみが
起こるなどはあったがひどくな
らずこれまできた。
半年ほど前から痒みが出てきて
なかなかひかず赤みもひどくな
り痕も残ってくるようになった。
とのこと。

併せて疲労感、不眠、イライラ、
生理痛についてもご相談を受け
ました。

漢方を調整させていただき
4週間、
掻く回数が減っているが痒みは
まだある。
赤みもあり。
イライラ、のぼせ全くなくなった。
寝つきはまあまあ。
疲労感とれたがまだしんどい、昼
間に眠気がある。
とのこと。

3ヶ月後、
日中の痒みなく掻かないが夜間掻
いているのか?痕が消えない。
ぐっすり眠れるようになった。
体も元気に感じて日中の眠気もない。
生理痛なし。
むくみとれた。
胃の重い感じもなくなった。

漢方薬と併せて紅豆杉茶を飲んで
いただく。

2週後に来店時には掻き痕、赤み
がきれいに消えており、そのまま
継続いただく。

その後、悪化もなく安定。
漢方薬もついつい飲み忘れてしま
うことが多くなり5ヶ月で終了さ
せていただきました。

2019-07-19 10:21:05

過食のご相談


40代、女性
おやつを食べ過ぎてしまう。
食べるとますます体がだるくしんどい
のに、疲れると食べすにはいられない。

他にもたくさんの不調をお持ちの方で
す。

過食になる原因をお話して、漢方を決
めさせていただきました。

漢方薬開始後2週間、2回目のご相
談で「おやつを食べたいという気持ち
がなくなり、無理せずに食べないで
過ごせた。」とのこと。

倦怠感、だるさ、不安感などその他
の不調も徐々に軽快されており、
漢方薬は継続いただいております。

疲労・ストレスから過食・偏食にな
っておられた事例です。

2019-06-22 08:59:17

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ