大阪府富田林市にある漢方薬局【はな薬局】頭痛・腰痛・生理痛等の健康相談、ホメオパシーセッション、ファスティングまで、はな薬局ではお客様が『なりたい自分になる』お手伝いを、漢方相談による解決方法でご提案させていただきます

RSS

上手に衣替えしましょう


春分を迎え暖かい日が増えてきました!
寒さで力が入ることもなく寒さのストレ
スが減って心身ともに軽くなりますね。

そんな気分に合うのは薄手の軽い素材の
明るいカラーの洋服でしょうか?(^^)

昼間はぽかぽか気持ちいいのですが、日
暮より前15時くらいから冷えてきます。
春はめまぐるしいので、急に風が出てき
てお天気が崩れることもしばしばありま
す。

夜が遅いからと朝から厚着をして出かけ
るとお昼に暑くて大変ということもあり
ます。

上手に衣替えしましょう。

面倒に思う方もいるかもしれませんが…

重ね着をうまく楽しめると思って(^^)
外出先でも脱ぎ着できるものを持ってい
ましょう。
2019-03-22 10:12:59

上熱下寒


『上熱下寒』は春に起こりやすい状態
です。

3月6日ごろから3月20日ごろ春分の
前までを暦では“啓蟄(けいちつ)”と
言います。
ちょうど、春の陽気を感じた虫たちが
土の中から地上に出てくる時期という
意味です。

これは自然界も『上熱下寒』の状態に
あるからです。
この時期はまだまだ土の中までは陽の
熱は届かず寒いのです。
土の中よりも地上の方が暖かいのです。

“頭寒足熱”の方がバランスがよいので
すが、私たちのからだにも『上熱下寒』
は起こりやすくなります。

足元は冷えるのに顔は熱い、のぼせる。
めまい、ふらつき、頭痛などの不調が
現れます。

このような症状には漢方がおすすめで
す(^^)
ぜひご相談ください。

2019-03-18 10:31:16

目まぐるしい春


「変化が早い」のも春の特徴です。

春は“春一番”と言われるように風
が強く、よく吹きます。

天候もぽかぽかのどかだなあと思
っていたら急に激しく風が吹き出
すということがありますよね?

自然界も変化が早いのです。

この風の影響を私たちも受けやす
いのです。

午前中は元気だったのにお昼休み
が過ぎたら急に具合が悪くなった
り、

ゾクッとしたなと思ったら急に発
熱なんてことも…。

頭痛やめまい、眼の不調、鼻水、咳
、じんましんやアトピーなどの皮膚
症状の悪化なども春の風の影響で起
こりやすい不調です。
2019-03-15 10:50:25

デトックスの春


一年に一回しっかりデトックスをと
いうなら、今です!

春です!

冬に溜め込んだ老廃物を体の外に追
い出してエネルギー消費の激しい夏
にむけての準備をするのが春という
季節です。

春に上手にデトックスしておくと夏
ばてしない元気な体を作ることがで
きます。

老廃物を溜めたままにしていると代
謝も悪く、夏のむくみや冷え、便秘
・肌荒れなど思わぬところにも不調
がでてきます。

とは言え、歓送迎会が増える3月4月
つい食べ過ぎる、添加物も多くなりが
ち、断食をするスケジュールが立たな
い!
という残念な方も多いですよね 笑

春はデトックスが大事だということを
少しだけ記憶していてください。

そして、春の旬野菜の苦みは解毒を助
けるので食べるようにしようとか、
夕食が外食だった翌朝は酵素にすると
か、ランチはお粥などで軽くするとか、
水をこまめに摂ることも解毒を助けて
くれますし、朝に体を温める食事を摂
ることは代謝を上げてくれます。

あまり無理なくできるデトックスを少
し取入れてみてください(^^)

ファスティング⇒http://hana-kanpo.com/fasting
2019-03-14 09:17:20

花粉症


花粉症の原因は花粉だから薬もみん
な同じ。
と思っていませんか?

それ、間違いです!

眼の充血、痒みがひどい人も居れば
涙がやたらと出るという人も居ます。
くしゃみがひどい人も居ればそうで
もないという人も。
鼻水が滝のように流れるという人も
居れば、そう流れないけど詰まって
困るという人も居ます。

寒いと悪化する人、温めると悪化す
る人と悪化条件もさまざまです。

実は花粉症も人それぞれ違うんです。

もちろん対応方法も人それぞれです。

自分にあった対処法で上手に花粉症
対策をしましょう。

花粉という外邪を体に入り込ませない
ということはみなさん共通の対策です!

2019-03-12 09:26:57

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ