大阪府富田林市にある漢方薬局【はな薬局】頭痛・腰痛・生理痛等の健康相談、ホメオパシーセッション、ファスティングまで、はな薬局ではお客様が『なりたい自分になる』お手伝いを、漢方相談による解決方法でご提案させていただきます

RSS

肌荒れは胃腸の弱り


口元にできものができる
口角が荒れる、切れる

そんな時は食べ過ぎてい
ませんか?

無理が続いて疲れが溜ま
ってからだがだるい
食欲が落ちている

そんな時は肌が荒れていま
せんか?

食べ過ぎ、暴飲暴食、偏食、
疲労、ストレス
どれも胃腸の働きを悪くし
ます。

胃腸が弱ると肌を作ること
も肌に栄養を送ることもで
きなくなります。

肌荒れは胃腸の弱りです。

胃腸を健康に保つことが
美肌にも繋がります。
2020-05-29 10:03:55

赤ら顔


ほっぺが真っ赤になる
顔や首がかーっと熱くなる
足元は冷えるのに顔が熱い
冷えのぼせ
赤く硬いニキビができやす


これらは瘀血が原因です。

「気滞血瘀(きたいけつお)」

といって気の停滞から血流
がわるくなっている場合も
多いです。

気滞が原因の大半を占める
場合は緊張やストレスが大
きくなった時に症状が悪化
することがあります。

熱い感じがするからといっ
て冷やしてばかりいると瘀
血を悪化させてしまいます
のでご自身の体質に合った
対処をするようにしましょ
う。

気滞血瘀の場合は気の巡り
を整えることがまず大事で
す。


2020-05-28 10:13:00

脂性肌


脂性肌が気になる方はしっ
かり保湿しましょう。

皮脂をとればとるほどベタ
ベタと皮脂は出てきます。

皮脂は肌を守るために分泌
されるので、皮脂を気にし
過ぎた洗顔をしていたり、
あぶらとりでは物足りない
とティッシュを使ったり、
肌をごしごしこすったりと
肌を傷めているとかえって
肌を修復し守ろうとして皮
脂の分泌が増えてしまいま
す。

皮脂をとるのではなく水分
をしっかり馴染ませて肌を
整えましょう。

化粧水だけでは肌にとどま
らずますます乾燥してしまう
ので肌の保護も必要です。

乳製品、動物性脂肪の多い
食事も皮脂を増やします。
食習慣を整えることも大事
です。
2020-05-26 10:28:58

だるい時はあたたかいものを


体がだるい時には暖かいも
のを飲みましょう。

だるい、重い、腫れぼった
い…

そんな時は体の中で水が停
滞しています。

水分を無理にたくさん摂る
のはよくありません。

温かいものを少量ずつゆっ
くり摂って水の巡りをつけ
ましょう。

温かいものを摂ると
水の巡りに関わりのある
“脾”“肺”“腎”の働きがよく
なります。

すると、
汗がうまくかけるようにな
ったり、おしっこの出が順
調になったりすることで体
がすっきりします。
2020-05-25 14:23:39

貧血


『貧血』と言うと
“鉄の不足”と考えられる
方が多いです。

もちろん鉄分の不足も一つ
の原因です。

西洋医学での貧血も
鉄分不足だけではないです
が、漢方でいう「血の不足」
も鉄の不足だけではないです。

“血虚”の中にそういう貧血も
含まれていますし“血虚”によ
り現れる不調に“貧血”の症状
も含まれます。

輸血が必要なくらい血が足り
ない場合は別として、

漢方での“血の不足”“血虚”
はなぜ血が不足しているの
かという根本的なことを探
って助けていきます。

“血虚”が起こす不調は
貧血の症状である立ちくら
みやめまい、吐き気、頭痛
に留まりません。

動悸、不眠、不安、集中力
の低下、乾燥、便秘、倦怠感
など…

こういった不調で血液検査を
して鉄分が少ないということ
もよくあります。
鉄を補って改善できればいい
ですが改善しない場合もあり
ます。
また鉄不足はみられず特に問
題がないという場合も多いで
す。

そんな時は漢方をぜひお役立
てください!

2020-05-23 16:46:44

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ