大阪府富田林市にある漢方薬局【はな薬局】頭痛・腰痛・生理痛等の健康相談、ホメオパシーセッション、ファスティングまで、はな薬局ではお客様が『なりたい自分になる』お手伝いを、漢方相談による解決方法でご提案させていただきます

RSS

美具久留御魂神社さんでの漢方のお話


先日、美具久留御魂神社さ
んで漢方のお話をさせてい
ただきました。

『漢方的アンチエイジング』

ということで

漢方目線でみた老化
年齢を重ねていくと心身に
どんなことが起きているの
か?

を主にお話をさせていただ
きました。

年齢を重ねることは自然な
ことです。

元気に楽しく
年齢を重ねるっていいな!
と言う方が増えるとうれし
いです !

ご参加くださいました皆さ
ま、ご縁をくださいました
美具久留御魂神社さま

ありがとうございました。

2022-11-01 08:29:01

バリア機能を高めましょう


空気が乾いてきて鼻やのど
の粘膜も乾燥しやすいです。

鼻やのどの粘膜は直接外気
に触れ体の中と繋がってい
るところです。

ここから異物、外邪が入り
込まないようにすることが
一番目の私たちの防御、免
疫の力です。

粘膜が乾燥しないよう潤わ
せ、そこで起こった炎症は
そこで治められるように!

異物、外邪が体の中にはい
り込まないようにしましょ
う!

2022-10-29 08:16:01

温灸、冬も大活躍


今すぐだと
朝夕の乾いた冷気による咳
に肺のツボへ温灸

秋のなんとなく心もとない
ような気持ちの滅入りにも
寝る前やリラックスしたい
時に耳へ温灸

これから冷えてきますが
冷えて胃が痛い時には
背中の胃の裏にあたるとこ
ろへ温灸

寒くて首肩が強ばる時は両
肩のちょうど真ん中あたり
の首へ温灸

膀胱炎、おしっこの出が悪
い、頻尿など腎の不調にも
腎のツボへ温灸

冷えると生理痛がひどくな
る方はぜひぜひ生理前から
の温灸を!

秋冬の温灸のオススメまだ
まだあります 笑

2022-10-27 08:26:01

秋の養生


秋は“肺”の季節というお
話も今年ももうしました

肺は潤っていることを好
み乾燥に弱いです。

乾燥することで肺の働き
は弱りバリア機能も低下
します。

秋の養生は肺を乾燥から
守ることが大事です。

夏にたくさん汗をかいて
いると汗と一緒に“気”も
消耗しています。

肺を潤すと同時に夏に損な
った気を補うことも秋の養
生では必要です。

肺は呼吸を担っているので
呼吸を意識することも良い
です。

ゆっくりリラックスして深
呼吸しましょう。

「悲しい」という感情は肺
を弱らせます。
物思いにふける秋ではあり
ますがあまりネガティブな
気持ちは溜め込まないよう
にしましょう。

2022-10-21 08:23:02

秋バテ


最近『秋バテ』という言葉
があるそうです。

夏バテがなかなか回復しな
いまま秋になってもバテて
いる。

とか、

台風の多い秋の気圧の変動
に体がついていかずにバテ
ている。

とかをまとめて『秋バテ』
と呼んでるそうです。

呼び名はともかく

そんな呼び名をつけられる
くらい今の時期にしんどい
方が多いんですよね。

私の読んだ記事ではどちら
も原因は

   自律神経の乱れ

とまとめられていました。

それもあるなぁ…と思いま
した。

疲労の蓄積、ストレス、冷
え、加齢などが自律神経を
乱します。

乱しますしバランスをとる
のを下手くそにします。

疲労は無理をしなきゃいけ
ない時もあるだろうしスト
レスもまぁすぐ解消できて
るもんならストレスにもな
ってないでしょうし。
年齢はとるからって言われ
そうなので…笑

冷えはなんとかできるかも!
いや手強いけども…笑

夏の間に無意識に体を冷や
している方も多いですし、
先日の『ぎっくり腰』の話
もそうですが知らぬ間に冷
やしてたことがきっかけに
なってます。

冷やしたまま寒くなってい
くと代謝が下がっていき熱
をうまく作り出せないので
ますます冷えていきます。

そんなことも踏まえて今の
うちに夏からの冷えはとり
ましょう!

こないだ店主のお気に入り
で紹介した 蜂蜜ジンジャ
ー もなにげに冷えとりに
もおすすめです ^⁠_⁠^

2022-10-17 08:34:01

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ